忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329
oyumi.JPG小弓公方足利義明
千野原靖方
崙書房出版
2010年4月 発行
価格1200円


ここ数年私は古河公方について興味があり城館めぐりや資料収集をして楽しんでいます
主に『しげ様』こと足利成氏さんに興味があるのですがこの方にも興味を持ちました
小弓公方・足利義明さんです
この方は豪傑ですね(笑)
その生い立ちから兄・高基さんとの正嫡争い、小弓に御所を構え房総に君臨し国府台で討ち死にするまでドラマチックな?生涯を本書で知ることができました
里見氏、真里谷武田氏、正木氏、原氏、千葉氏など周辺の豪族との関係も面白いですね
さらに逸見山城入道さん、弟の基頼さん、兄の二男・晴直さんなどについて興味を持ちました(毎度マニアックですみません)

10年ほど前に小弓御所や周辺の城砦を訪れたことがありますが久々に行きたくなりました

ちなみに本書は新書で購入しました
飲み会の前にたまたま立ち寄った書店で見つけて購入しました
あまりの面白さに熱中して読んでしまい飲み会に遅刻してしまいました(笑)

千野原さんの書籍ではありますが比較的読みやすい内容でした(と思っているのは私だけ?)
 

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
7 9 10 11
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]