忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5

真田一族



 

小林計一郎

新人物往来社

1979年9月 初版

1997年12月 6版

価格 1800円

248ページ


昨日、久しぶりに訪れた某大型古本チェーン店にて購入しました
200円でございますww

大河ドラマが終わったタイミングだからでしょう低価格だったので買いました
真田一族については同じ新人物往来社から発行された歴史読本別冊「真田一族のすべて」を持っています
資料として内容が濃く私にとっては最適です

この本は私にとってはコレクション的意味合いが強いです
一族というタイトルですが真田幸隆、昌幸、幸村、信之の4人について書かれています
※人物名は本書に掲載される名前です

真田氏に関しては研究が進み最新の資料を読むのがよろしいのでしょう
でも初版、1979年という古い本の内容も悪くないですよ
ここはこうなんだよな~ここは否定されてるな~とか楽しみ方は違ってきますけど^^

小林計一郎さんの書籍は古い写真がたくさん掲載されているので参考になります
本書も昭和40年代頃撮影と思われる真田氏関連の城や古戦場、史跡が掲載されています

拍手[2回]

PR

飯島町の中世城館跡めぐり はんどぶっく




飯島町教育委員会

平成25年3月 発行

価格 不明

40ページ


懐かしき伊那、飯島町、思い出の地、飯島城^^
飯島町の城館ガイドブックであります
発行されたのは知っていたのですがここ数年伊那から遠ざかっていたので入手できませんでした

しかし先日、城仲間からプレゼントされました
ありがとうございます
これで再び伊那攻めの闘志に火が付きました~www
というか年に1~2回は飯田より南に行かなければならない家の用事ができたのです( ̄▽ ̄)
なので出かける際は必ず車に積んでいきますコレ^^

町内の城館網羅です(たぶん)

田切城
唐沢城
北山城
岩間城
岩間狼煙台
岩間山城
トヤゴ城
香坂氏館
飯島城
若森の館など

縄張り図と駐車場トイレなどの情報も記されていて便利です

さらに香坂氏、飯島氏、唐沢氏など土豪の解説もあります
こういう本はうれしいですね
持ち運びに便利なサイズで情報が満載です



拍手[7回]

上田城と真田の武勇




猪坂直一 著

真田神社 発行

昭和51年1月 発行

価格 350円

74ページ

上田城の主郭で売られていた冊子で城と真田氏に関して書かれたものです
「世に流布する伝説的物語を避け」と前書きに書かれています
真田氏の出自からはじまり、昌幸さんの活躍、幸村さんの大阪での最後と信之さんの生涯について書かれています
来年は大河ドラマで真田氏についての書籍がたくさん出回っていますが
こちらは地元ならでは、他では扱われないような内容が書かれています
子供のころから慣れ親しんだ真田氏についてですから大半はすでに知っていることなので
すぐに読み終わってしまいましたがマイコレクションとして我が家の蔵書として大切に保存させていただきます
八王子駅近くの古書店にて108円にて購入しました^^

拍手[4回]

信濃中世の館跡

信濃史学会研究叢書5




信濃史学会 編

信毎書籍出版センター

2000年10月 発行

価格 2500円

240ページ

こちらも「信州の山城」と同時に購入したものです
在地土豪の館跡を紹介するもので私としてはスゴク魅力を感じました
山城も好きですが在地土豪の館跡や領内支配といったことに興味があるので
勉強させていただきました
しかし残念ながらここに掲載される館跡はいくつも訪れていないのです^^
しかし、これを見ると次に長野に行く際はココに行こうという気にさせてくれます
遺構、地名、地籍図なども用いて丁寧に解説されています
私の所有する数少ない長野の城館本の一つです
今後お世話になるはずです
そのときまで大切に書棚にしまっておきます^^

拍手[2回]

信州の山城

信濃史学会研究叢書3





信濃史学会 編

1993年5月 発行

価格 2500円

269ページ


一昔前の信濃の城本であります^^
県内の山城45箇所を図面付き紹介しています
なかなかマニアックな品揃えであります^^
10数年前になりますかね
都内に出かけた際に大きな書店で購入しました
衝動買いです^^

図面よりも文章に魅力を感じて購入したんですよ
歴史や立地について詳しく調べられています
城の構造は自分で現地に足を運べばわかりますが歴史や伝承などは史・資料がないとわかりません
遠出して図書館などで資料集めってけっこう大変なんですよ

ここに紹介されている山城は10数城しか訪れていないので全部を読んだわけではありませんが
参考になりました
今後、信濃へ赴くことがあれば郷土史と中世城館報告書、そして本書を頼りに頑張る所存であります^^


拍手[4回]

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]