忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27

honnjyourekisikann.jpg本庄歴史缶
~ビジュアルヒストリー~
本庄市教育委員会
平成9年3月発行
値段・・・1000円くらいだった

本庄市の歴史についてまとめられた小冊子ですが
「ミニ本庄市史」といっても過言ではないほど内容の濃いものとなっております

市内の児玉党の拠点
東本庄館、栗崎館、本田館、今井氏館、小島氏館、富田氏館、牧西堀ノ内
小さいながらも図面付きで紹介されております

中世では当然ながら五十子陣についてもわかりやすく説明されています
もちろん図面付きです

本庄城も推定復元イラストを用いて中世城郭の理解を深める説明がされています

私は本庄市史の中世部分は複写をして所有していますが
この1冊は本庄市を訪れる際に欠かせない資料となっています

中世専門の私ではありますが意外と近代にも興味があり
古い町並みの残る本庄市はお気に入りの町だったりもします

明治時代に「本庄遷都論」が存在したという話はこの本ではじめてしりました


本誌は「歴史の缶詰にはちきれんばかりの本庄史を満載した」と前書きされていますが
まさにその通りでオススメの1冊であります

明治16年築 モダンな建物が魅力の本庄市歴史民族資料館にて購入しました
値段は・・・いつもながら曖昧ですみません1000円だったような気がします

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]