忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [861

可児の武将と城館




可児郷土歴史館

1985年8月 初版

2010年3月 第3版

24ページ


先日、城友さんに頂いた資料です
岐阜県は数回訪れていますが資料が極端に少ないのでリアルに嬉しい逸品です
とくに東美濃については城郭大系頼みだったので新鮮で

いつものことではありますが読んでいて行きたい病が発症しましたww
東美濃ならば日帰り&車中泊で1泊2日コースでイケますわよ(*^▽^*)

収録される城館
明智長山城
久々利城
土田城
金山城
今城
室原城
御嵩城
大森城
上恵土城
千村家屋敷
岡田将監屋敷
徳野陣屋

全体的に山城の割合の多い地域ですがなかなか面白そうなですね
※一部で鳥瞰図、縄張り図付きで紹介されています

そして戦国オタクならば誰でも知っている可児才蔵さんの出身地でもあります
残念ながら関わりのある城はありませんが彼が育った願興寺が残ります

可児の武将はほとんど初めて知る人物ばかりですが魅力的な人物もいました
コチラは訪れてからじっくり読みたいと思います

本書だけでは場所の特定ができないのでガイドとしては使用できませんが資料としては使用したいです
可児の城跡で遺構を楽しんでからこれ読むのが楽しみだな~
その前にマーキング作業しないとな


さていつ行こうかwww

Hさまに大感謝mm

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]