忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
kooriyamanorekisi.jpg郡山の歴史
郡山市 
昭和59年11月 発行
価格 700円
371ページ

福島県の大都市・郡山市の歴史本です
過去に何十回も通り過ぎている街なんですが城館探訪をしたのは数えるほどで訪れた城館も少ないです
いつも会津方面へ行く途中とその帰りなんです(汗)

いつかは本腰を入れて市内の城館や史跡を訪れてみたいと思っていたところ
行きつけの八王子市の古本屋でこの本が売られていました(値段が500円だったので中身も確認しないで購入)


見開きのカラー写真1枚目が伊東肥前さんの鎧であります
素晴らしい~これだけでこの本の中世に対する記述に期待が高まります
そして思っていた以上の内容に大喜びでした
※伊東肥前は夜討川の戦いで伊達政宗の身代わりとなって討死したと伝わります

私が注目した内容は
●人取橋の戦いと郡山合戦
●南北朝の動乱と宇津峰城
●田村庄司と三春田村氏
●笹川御所と稲村御所
●村々と館
●伊東氏と安積郡

残念ながら城館の図面掲載は数箇所に留まっていますが現在は遺構の大半が失われてしまったと思われる大槻城(未訪問です)の昭和9年当時の平面図をはじめ日和田古館、宇津峰城、笹川城の図面が収録されています
それでも伊東氏関連の城館(25箇所)についての記述は参考になります

※その他の時代についてはいまだ読んでいません

http://www.geocities.jp/sisin9monryu/fukusima.nakatoori.html
城逢人で紹介する郡山市の城館です


がんばろう東北

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]