忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336
tonegawazusi.jpg利根川図誌
赤松宗胆 著
柳田國男 校訂
岩波文庫
2004年7月 第14版
価格860円
394ページ


江戸末期に書かれた利根川中流域から河口にかけての地誌であります
茨城の県南を城館探訪で訪れる際は必ず携帯しているのがこの『利根川図誌』であります
城館や合戦の記述も多々掲載されているのですがそれを全面的に参考にしているというわけではなくここに描かれた当時の利根川沿いの村々の生活環境と現在がどれほど違っているのかなんてことを文章や挿絵と比べています
読みやすい内容とはいえませんが時間をかけてじっくり読んでみるのも悪くないものです
激しい城館探訪の合間にちょっと一服とばかりに利根川の見える土手に腰かけて一読
この時間が何とも贅沢に感じられる今日この頃です(笑)

本書では多くの城館を紹介していますが内容の真偽を考えるのも面白いと思っています
『常総軍記』という軍記物語が掲載されていますがこちらも楽しく読ませてもらっています

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]