忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420

河内源氏



~頼朝を生んだ武士本流~

元木泰雄

中公新書

2011年9月 発行

価格 800円

228ページ

大河ドラマの影響だったのでしょう2011年当時、たまたま寄った本屋さんに平積みされていて立ち読みして購入一歩手前まで行ったのですが思いとどまった書であります
売出し中だし数年後には古本で手に入るだろうという考えが脳裏に浮かびました(笑)
私流の考えはある程度売れている本、注目を浴びている本、大手出版社の本であれば古本で購入するチャンスはあります
逆に地方出版物はその場で購入しなければその後入手困難となるので多少値が張っても買うようにしています

このような考えのもと待ったかいがあり先日、本書の入手に成功しました
しかも300円という嬉しい価格であります(八王子市の大型古本屋)

実は読みたいと思っていた個所は源頼義さん、義家さんに従った源家の家人についてと
義親さんについてであります
とくに源家の家人についての考察はほとんど目にしたことがなかったので参考になりました
力士として知られる大宅光任が駿河出身であること
藤原景通、則明が藤原利仁の末裔と伝わること

清和源氏は頼義さんから義親までが一番面白いですね
為義さん、義朝さんはなんか陰険でいけないな~
頼朝さんに至るまでの源家の当主とお家芸ともいえる一族の相克について解説が参考になりました


拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]