忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[563]  [562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553

知将 杉原盛重




伯耆坊俊夫 著

立花書院

平成19年7月 発行

価格1500円

203ページ

備後の国人衆で尼子・毛利氏に仕えた杉原盛重について恥ずかしながら初めて知りました
山陰地方を主戦場に吉川元春のもとで活躍した武将であります
資料ではなく物語風の史書でありますが楽しく読ませていただきました
初めて知ることが多く地図、毛利・尼子関連の資料や雲陽軍実記などをとりだして気になる部分を調べながら読み進めました
就寝前に読んでいたのですがここ数日はこの本のおかげで寝不足であります(笑)
とにかく面白かったので盛重さんが居城とした神辺城、泉山城に行ってみたくなりました
備後、伯耆って東京からだと遠いですね
行くまでにそれなりの準備と費用、時間が必要となりますね

山中鹿介さんの有名なトイレからの脱走劇も盛重さんの居城から逃げ出したのですね
鹿介さんに関する本は読んでいたんですけど盛重さんについてはスルーしていたんですね

盛重さんは忍者をよく使いこなし情報収集をして戦に役立てていました
知将といわれる所以ですね
残念なのは不肖の倅をもったことでしょうか
彼の死後、杉原家の家名を汚すことになるとは・・・
盛重さんが今一つ有名になれないのコレが原因なのかもしれませんね

鶴ヶ島市の大型古本屋にて100円で購入しました

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]