忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413

佐々成政



悲運の知将の実像

遠藤和子

サイマル出版会

1986年12月 発行

価格 2163円

歳をとったせいでしょうか戦国武将という言葉に魅力を感じなくなってきました私ですが佐々成政さんは意外と好きなんです
華やかさな活躍を売りにする武将が多い中でこの方の無骨さ不器用な生き方が好きなんです
成政さんの豪快なエピソードはたくさん知られていますが北陸・富山での事跡についてあまりしりませんでした
本書は主に富山での成政さんを古文書などの史料からくわしく紹介しています
暴君と称された成政さんの汚名を晴らすため筆者が10年近く史料研究と実地検証を重ねた成果は読みごたえありました
前田利家さんとの争い、さらさら越え、富山城について、埋蔵金伝説などは夢中になって読みました

成政さんの居城・富山城、一度だけ訪れたことがありますが良いイメージしかないです
路面電車もいい雰囲気を醸し出していたな~


立川市の古本屋にて850円で購入しました



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]