忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631]  [630]  [629

菊池武光

中世武士選書 16



川添昭二 著

戎光祥出版

2013年6月 発行

価格2200円

216ページ


私の最も好きな武将に一人、菊池武光さんの本です
1冊まるごと武光さんであります
南北朝期、九州を席巻した武光さんと菊池一族は昔から好きなんです
きっかけは北方謙三さんの著書なんですがその後いろいろ調べていくうちに虜になりました
熊本県菊池市へ墓参りに行くほどですから(笑)
本書はずっと欲しかったんです日本の武将シリーズとして刊行されていた頃からです
それを戎光祥出版さんが発刊してくれました
本当にありがとうございます
ただ新刊ではなく古書での購入であります
そこは古書店めぐりのスペシャリストの私なので(笑)
毛呂山町の大型古本屋にて1160円で買いました
それ以前にもっと高い価格で売られているのも見かけましたが我慢して良かった^^

内容な今更的な部分が多いのですが初めて知ることも多くて楽しく読むことができました
本書の続きは同じ川添さん著書「今川了俊」に引き継がれるのであります
2冊続けて読むと九州南北朝期に関して理解がより深まります

リクエストというか、できれば私の好きなもう一人の菊池、千本槍の武重さんも執筆してくれると嬉しいのですが^^

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]