忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[642]  [641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新・仙台の散策
歴史と風土をたずねて


 


吉岡一雄 監修
仙台宝文堂
平成2年9月 発行
価格 750円
269ページ

宝文堂さんが出版した仙台の歴史散策ガイドです
実は私、仙台へはよく行ってましたがその歴史に触れる機会が少なく僅か数か所の城館を訪れたのみであります
もちろん機会があればいつでも行きますしその準備もある程度は整っています
この本もその準備過程で参考になりました

仙台にはとても多くの城館が存在しその歴史も複雑でありながら面白いです
本書では伊達政宗以降、つまり近世から近代の歴史や風土中心に解説やガイドをしていますが市内に残る中世の史跡も数多く紹介してます
そこは宝文堂さんの書籍ですから安心です^^

気になったのは実は城館ではなく松森の南光台にある史跡「仙台藩焔硝蔵」であります
掲載される画像を見る限りでは城館を思わせる見事な土塁と虎口を備えています(笑)
これは是非見に行かねばなりませんわ^^
太白山や秋保温泉などもガイドされているので次に訪れる際は持参します

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]