忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
oomiyanotimei.JPG大宮の地名(上巻・下巻)
大宮雑記帳5・6

秋山喜久雄
丸岡書店 発行
昭和50年8月 上巻
昭和50年12月 下巻
価格 1000円
248ページ 上巻
286ページ 下巻


旧大宮市内の地名を解説した本です
大都市なので失われた地名もたくさんあるかと思いますがかつての地形を表す地名や城館の存在を匂わす地名、意味が不明な地名などなど残っていますね
同じ大都市でも富士見町、幸町、錦町など近年につけられた町名ばかりの都市もあるので大宮は私にとって魅力的な都市となります
場所柄でしょう水に関係する地名が多く中世の姿をある程度想像できることも嬉しいです
旧市内の地名を網羅しているので大宮市内の城館探訪に役立つと考え購入しました

地名の解釈については様々ですね
筆者は柳田國男さんの影響が強いようです

八王子市堀ノ内の古本屋にて各200円で購入しました

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]