忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392
yamairi.JPG山入一揆と佐竹氏
大内政之介
筑波書林
1991年6月 発行
価格 630円
111ページ


室町期、佐竹氏の養子問題に端を発する内訌から戦国初期の佐竹氏とその一族について書かれた本です
とても参考になりました
今まで知ることのなかった山入氏、長倉氏、額田氏についてよ~く勉強させていただきました
鎌倉比企ヶ谷での山入入道の自決は知っていましたがその背景はよく知りませんでしたよ
この本は思わぬ収穫です
三省堂書店で新書で購入したのですが世にこのような本があるとは嬉しい驚きです
物凄い情報量で何回か読んだのですが縁遠い地なのでなかなか頭に入らないのですがそれはそれで本書を常に新鮮な気持ちで読めるということなので良いことなのでしょうと勝手に思い込んでいます(笑)
そしてページをめくる度にいつか久慈郡の城館を訪れてみたいという気にさせられる良い本なんです
でもいつ訪れるのだろう?(笑)

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]