忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

川中島の戦い 上巻

戦史ドキュメント

関東擾乱・・・戦乱の予兆



平山優

学研M文庫

2002年6月 発行

価格620円

302ページ

タイトルは『川中島の戦い』なっていますがサブタイトル関東擾乱・・・戦乱の予兆から察せられるように川中島の戦いに至るまでの武田氏の背景について書かれています
おそらく下巻が本編となるのでしょうが所有していません(笑)
古本屋で買ったのでしかも100円でしたセットではないので安かったのでしょう

でも私にとって戦国武田の甲斐における実情が一番知りたいことであり上巻だけで十分なのであります
現在、信濃方面には関心が薄いので下巻はなくても良いかと思っています(笑)

私、この方の著書は大好物であります
今まで購入したものにハズレはありません
不思議と求めている情報が記されているんです
それが丁寧に解説されていてわかりやすくて嬉しいです
この私が新書でも購入している数少ない研究者の一人であります

もしかしてタイトルを見て購入した方の半分くらいは何だ?と思われたかもしれません
それくらい回りくどい(私にとってはいい意味で)解説です
信虎さんからはじまり上田原の合戦まで書かれていますが諏訪氏について詳しく書かれていたな~これも勉強になりました

戦国武田氏に関してはたくさんの方が研究されたくさん本が出版されています
なので古本でも安値で容易に入手できるのが嬉しいです
本書は価格の何十倍もの価値(情報)を与えてくれました(感謝)

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]