忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スーパー忍者列伝

川口素生

PhP文庫

2008年9月 発行

価格 533円

242ページ

子供の頃『忍者ごっこ』よくやりました~
皆さんもやりましたよね
猿飛佐助や霧隠才蔵、服部半蔵なんて憧れましたね~
私が子供の頃はとくに流行っていたような気がします
忍術を駆使して過酷な任務をこなす姿にカッコよさを感じていたのでしょう
今も子供たちの間で少なからず流行っていて海外にまで広く知れ渡るほどですね
本書は戦国期から江戸初期にかけて実際に活躍した忍を50人、物語などに登場する架空の忍を10人紹介しています

目次を見てワクワクして購入しました(毛呂山町の大型古本屋にて100円)
その晩、寝しなに読みはじめ眠気も忘れ夢中で読んでしまいました
おかげで翌日は寝不足に(笑)
伊賀、甲賀、風魔、黒脛巾組、軒猿、蜂屋組などの組織や加藤段蔵、百地丹波、藤林長門、風魔小太郎などなど
忍びの世界にどっぷりハマった夜でした
子供の頃の記憶違いや名前だけ知っていた忍についてはじっくり読んでしまいました

実際はどのような活動をしていたのかを知ることは子供の頃にもったイメージ(夢)が壊れる瞬間でもあります
なんとなく切ない気持ちにもなりますね


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]