忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764]  [763]  [762]  [761]  [760

信長政権







渡邊大門

河出ブックス

2013年4月 発行

価格 1500円

233ページ


信長政権というタイトルですが本能寺本であります
といっても明智光秀がどうして信長を討ったのかなんていう推理はありません
そこは渡邊さんですから史料を普通に読みそれを私たちにわかりやすく解説しています
それは自分たちで明智光秀がどうして謀反を起こしたか考えてみてというメッセージが隠されていると思っています

内容は史料から光秀の行動、黒幕ではないかといわれている人物の行動、最近になって話題の長曾我部氏との関わり、天皇や公家のこと家臣のことなどを記しています
周辺の状況を記しフロイスの記述などから光秀の謀反の動機を探るきっかけがたくさん詰まっています(^O^)
自分なりに本能寺の変を考えるに参考になります

また貧弱な文人武将というイメージの光秀さんの実像を史料から浮き彫りにしています
実は信長さんに似た武将であるのことが本署から知ることができます

 
タイトルが地味なのか、この手の本はたくさん出回っているからなのか?
200円でBo●kO●Fで売られてました
私としては嬉しいのですがこんな面白い本がこの値段でいいのかと思える本でした

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3 4 6 7 8
9 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]