忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[805]  [804]  [803]  [802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795

信長軍の司令官

武将たちの出世競争




谷口克広

中公新書

2005年1月 発行

価格 780円

268ページ


谷口さんの信長シリーズです
この本は本当によく売れたんですね
どこの古本屋に行っても見かけましたね
おかげで安く購入することができました ¥100

信長軍の司令官、現代人が表現したものです
異論ありません、まさにその通りですね
信長さんの魅力の一つは有力武将に各方面の制圧を命じて天下取りを進めるところにあるのです
魅力的な武将が多いですね
子供の頃、信長の野望で夢中になってプレイしたものですww

司令官といえば柴田、羽柴が人気でしょうかね
私は関東方面の滝川一益さんに最も魅力を感じています
謎めいた出自、異例の出世、信長死後の転落人生
関東滞在は僅かな期間ですが東国武人の中に確かな足跡を残します
いろいろ美談が語り継がれていますね

本書では信長軍の成長期の司令官、天下統一を目指す各方面の司令官と軍団に属す部将の構成など記されています
情報量は少ないですがこのようにまとめられていると嬉しいです
調べ物や時間つぶしに最適なですわww

初めて名前を知る気になる人物が現れたりします

信長って本当に面白いな~と近頃思うようになりました
でも尾張、美濃に行く予定はないのです
城館に関してはあまり興味がなかったりしてww


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]