忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[809]  [808]  [807]  [806]  [805]  [804]  [803]  [802]  [801]  [800]  [799

近江歴史探訪






滋賀県教育委員会 編

サンライズ出版

2006年10月 発行

価格 1800円


10年以上前に購入した滋賀県本です
興味が薄れてきた西国の城郭本をなんで紹介するのか?
実は月末から9日間の夏休みで遠征を考えていたからです
どの程度真剣に考えていたかというと・・・www
候補地としてこの本読んでテンションが上がるかという意味合いで読んでたんです
結局は他の場所へ行くことになりそうなのでヤッパリ魅力薄なのかな^^

そんなことはないんですけど
琵琶湖と周辺の城館めぐりはかなり魅力的なんです
湖沼沿いに所在した城館めぐりは私のライフワークですから
2度ほど訪れたことがあって膳所城、大津城、長浜城、小谷城など有名どころは行ってるんですよ
資料も本書意外に少し持っているし行く気はあるんです
今回は他所で行きたい場所があったんです

本書は広大な滋賀県に存在した多くの城の一部です
全てを紹介するわけではありませんが歴史的にも重要な場所を18に分けてコース別に紹介しています
過去にこの本を持って湖東地区の城を訪れましたが参考になりました
縄張り図の他にルートまで記されていて参考になりました
1800円という価格でこの情報量は魅力的です
滋賀県の城館に興味ある方は是非入手しておきたい1冊です
城の解説だけでなく周辺で行われた合戦と城の関係についてなんかも解説していて参考になります

この本見ちゃうと山城も登りたくなりますわ
夏場ということでいくつも登れないだろうと思っているのでどうしても魅力が1~2段落ちちゃいます
あっこれは個人的な考えね
春先や12月頭頃に連休があれば行く可能性が高くなりそうです

いずれにせよ私にとっては重要な本で年に1~2度は必ず読むものです
数年内にこの本持って近江に足を運ぶことになるような気がします( ̄▽ ̄)
そして数は稼げなそうですが充実した探訪が出来そうな予感がします

良い本ですわ◎

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]