忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
minowamisato.jpg箕輪衆と戦国時代
高崎歴史民俗資料館
平成20年6月
無料配布
7ページ


平成20年6月から高崎市歴史民俗資料館にて行われた企画展「箕輪衆の戦国時代」のパンフレットです
ついでに旧・箕郷町図書館で入手した箕輪城のパンフ(Newバージョン)も紹介したいと思います

箕輪衆といえば山内上杉氏家臣の長野氏とその一族を中核した集団で和田氏、倉賀野氏など高崎市内の武士も所属する上州最大規模の武士団であります
武田信玄の上州侵攻に真っ向から対峙し幾度も撃退したことでも有名ですね

この企画展では長野氏関連の文書と武田信玄が西上州の土豪に書かせた起請文が展示されていました
他には市内の城館についての解説もありました

パンフでは和田業繁の起請文を掲載し解説しています
上州に武士として和田氏は武田氏に優遇されていましたがその裏側にはこのような起請文を書いた上に人質をだすことで成り立っていたのですね
誓約を破ると神罰にあたるという文面が最後に記載され血判が押されています


長野氏の本拠地・箕輪城は国指定史跡として整備され発掘調査も行われ戦国当時の姿もわかりつつあります
以前配布されていたパンフも好きだったのですがNewバージョンは見やすく豪華になりました
縄張り図や発掘当時の画像も掲載されています

城逢人で紹介する箕輪城の画像です

http://www.geocities.jp/sisin9monryu/takasaki.minowajyou.html
 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]