忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345
nannbokueiyuu.JPG南北朝の英雄たち
桐原光明
筑波書林
1991年4月 発行
価格 600円
101ページ


茨城県の郷土出版社が発行した『南北朝の英雄たち』サブタイトルが後醍醐天皇・足利尊氏と常陸の群像となっています
南北朝オタクの私でもタイトルだけでは本書を購入しなかったかもしれませんが郷土出版物でしかも常陸の群像が副題ですから中身を確認してから購入です(笑)
八王子市堀ノ内の大型古書店本店にて400円で買いました

常陸国は東国では珍しく南朝に属する小領主が多く、合戦も多々ありました
そして数々のドラマを生み出しました
本書に掲載される『北畠親房と関城書』『小田治久と関宗裕』『伊達行朝と伊佐城』が特に面白かったです
神宮寺城、小田城、阿波崎城、東条城、大宝城、関城などなど馴染みの城の記述が多く楽しめました

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]