忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523

武田信玄総覧

歴史と旅臨時増刊60/10



秋田書店

昭和60年10月 発行

価格 880円

450ページ

武田信玄いや武田一族、歴代当主についていろいろ勉強させてもらった書であります
20年以上とずいぶん長い付き合いになります
場所は忘れましたが古本屋で350円で購入しましたが値段の何十倍以上価値というか夢や楽しみをもたらしてくれました
山梨県の城館探訪を楽しめるのはこの本があったからといっても過言ではありません
※城館についての項目、解説は一切ありません

坂本徳一さんが執筆を担当した武田信玄についてというよりも武田信義さんからはじまり勝頼さんまでの主要人物を描いた「武田家の人々」は何度も読みました
一条忠頼、安田義定、武田信長、信武、信満、信昌に興味を持ちました
もっとも興味を持ったのが武田信長さんで韮崎か上総など何度も関連する場所に行きました

笹本正治さん、小林計一郎さん、上野晴男さん、磯貝正義さん、土橋治重さんなど豪華なメンバーが執筆したそれぞれの項目は武田氏についての基礎となりました
雑誌なので紙質がわるくて茶色く焼けボロボロになってしまいましたがまだまだ付き合いが長くなりそうです


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]