忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
kusunokiakutou.jpg楠木正成と悪党
~南北朝時代を読みなおす~
海津一朗
ちくま新書
1999年1月 出版
価格660円
222ページ


題名は「楠木正成と悪党」となっていますが内容は筆者が携わってきた自治体史や歴史本に執筆した原稿を南北朝期を中心にまとめたものです
題名にひかれて何気なく手に取りページをめくると関東南北朝期の歴史について書かれているではありませんか~

~地域の中の北朝、南朝~
新田四天王の故郷(長浜一族)
~高師直の源流~
安保直実
薬師寺公義
武蔵国一揆のばさら大将(河越直重)
この他に高坂氏や畠山国清などについての記述あり

とても参考になりました
上記の内容は筆者が携わった「北区史」、「上里町史」などに掲載された内容であります

タイトルにもなる人物、大好きな楠木正成さんについての論考は私の求めていたものとは違う内容で少しがっかりしました(笑)

私の基礎資料というか参考にさせていただき影響を受けた1冊であります
※国境河川地域の領主達(烏川の両岸、武州児玉荘、上州玉村御厨)

一時期は三冊も所有しておりました(現在は保存用と参考用の2つを所有)
古書でなければ手に入らないと思われますがよく古書店で見かけます

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]