忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185
kumamoto2.jpg人あり熊本城ものがたり
勇知之
もぐら書房
平成18年1月 発行
価格 1050円
95ページ


国内外から多くの観光客で賑わう熊本城、とても良い城ですね
近世城郭で一番好きかも知れません

本書はサブタイトルに「判り易くて、おもしろくて、ためになる」とかかれていますが
そのとおりの内容でした
とくに井戸掘り職人をつかい地盤や地質のボーリング調査をした話など参考になりました

熊本城の縄張りや構造云々の解説本ではなく城にかかわった人の紹介であります
隈本城時代の鹿子木寂心さんからはじまり加藤清正さん、細川忠利さん、谷千城さんや宮本武蔵さん、飯田覚兵衛さん、森本儀太夫さんなど城に関係する魅力的な人物について紹介しています

ガイドブックとしての使用は難しいと思いますが城を訪れた後に読むとかなり楽しめるのではないでしょうか



城内の売店で購入しました

 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]