忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319
tonegawasaitamasinnbunn.JPG利根川
本間清利
埼玉新聞社
昭和53年7月 発行
価格1800円
256ページ


利根川といいますと関東の中世城館に強く興味を持っている人間ならば無視できない存在です
私はこの川が好きで年に数回は利根川沿いの城館探訪を楽しんでいます

中世の利根川流路には多くの城館が築かれました
交通や輸送、防御など様々な形で利用されたこの大河は古来から暴れ川として知られその流路が幾筋もありま

本書では私が知りたいと思っていた利根川中世の流路についての解説だけでなく荒川、常陸川、渡良瀬川、綾瀬川などの河川や周辺の湖沼についても解説されています
とくに羽生市辺りの流路について知りたかったのですが本書でしっかり勉強することができましたのでこの方面での城館探訪が一層楽しくなりそうです


八王子駅近くの古書店で800円購入しました

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]