忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[700]  [699]  [698]  [697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690

福生の歴史




福生市教育委員会

資料館配布パンフ



福生市といえば基地の町とうイメージが強いですね
実際に今も飛行機が飛び交いアメリカの軍人さんが町を歩いている姿をよく見かけます

そんな福生ですが中~近世の歴史、意外と面白いです
水耕栽培面積が少なく中世に発展した集落は少なく城館跡はまだ見つかっていませんが板碑が存在し古い寺院もあります
武士の屋敷くらいは存在したと考えられます

パンフは基地の町らしく日本語と英語で解説文が記されています^^
英語で読むと大げさな表現になるんですね
でも板碑はitabiとなっていました^^

近世、旗本の長塩氏、田沢氏と武田旧臣の知行地でありました
代官屋敷があったのか不明ですが田沢氏に関しては墓所があります近くには内出という地名もあって気になるんですよね^^
なかなかヤル気がでなくて本格的な調査はしていませんが近いうちに頑張ってみます^^

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]