忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[702]  [701]  [700]  [699]  [698]  [697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692

小山評定武将列伝



小山市 発行

平成23年10月

価格 600円

410ページ


先日訪れた小山市立博物館にて購入しました
「小山評定」・・・ピンときませんな~
出来レースというか家康さんの息のかかった武将がシナリオ通りに役を演じてその場を石田討伐で盛り上げた会議といったところでしょうか^^
私の認識はそんなもんです(笑)
戦国物は苦手なので^^

ではどうして買ったのか?
それは巻末に思川舟運と乙女河岸という項目があったからです(笑)
徳川家康が江戸から兵糧を運ぶのに利用したそうですが乙女河岸の歴史解説もされていて^^

せっかく買ったので小山評定に参加した武将列伝も少し読んでみました
ちなみにコレ、マニアックですよ
徳川家康や秀忠は井沢元彦さんが執筆担当ですがそのほかは各自治体の資料館・学芸員や職員が書いています
例えば里見義康だったら館山市、本田忠勝ならば桑名市、井伊直正ならば彦根城博物館という具合です
かなり力の入った内容で読み応えあります
とはいうものの実は里見義康、筒井定次、蒲生秀行、寺沢広高しか読んでないのです^^

三部構成で一部では小山評定から関ケ原合戦の流れ
二部で秒列伝
三部で小山市と徳川家康という構成です
なかなか面白い出来で戦国好きの方におススメです

武将列伝


徳川家康

徳川秀忠

結城秀康

松平忠吉

井伊直正

本田忠勝

里見義康

蒲生秀行

仙石秀久

森忠政

石川康長

京極高知

浅野幸長

中村一忠

山内一豊

堀尾忠氏

池田輝政

田中吉政

福島正則

藤堂高虎

寺沢広高

黒田長政

富田信高

加藤嘉明

蜂須賀至鎮

生駒一正

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]