忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[619]  [618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609

秋川市地名考





秋川市教育委員会

昭和58年3月 発行

限定1000部

価格 不明

411ページ

先日、八王子市の古書店で入手した掘り出し物であります¥1000
あきる野市の旧・秋川市域の地名について解説された本です
秋川市というと小川牧、法林寺館、二宮城がパッと思いつきますがあまりパッとしない地域だと思っていました^^
ウチから車で20分も走れば市内に行けるのですがただ通り過ぎるだけの街でした

でもこの本を読んで興味が湧いてきました
城館地名もそこそこあって鎌倉道の道筋もなんとなくわかるので埋もれている城館跡がありそうな予感がしました
江戸期の名主クラスの屋敷でしょうが〇〇屋敷という地名が多いのも嬉しいです

市内の地形から秋川沿い、平井川沿いに集落が分布していたようなので市街地を避けて調査できるのも嬉しいのです
ノンビリ歩いて調査できるのです

地名についての記載はたくさんありますがそのすべてについて由来が書かれていないのでちょっと不満もありますがそこは自分で考えますよ^^

本書を入手したことでこれまで知ることのなかった秋川市の歴史について勉強することができました(感謝)

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]