忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477

歴史手帖 1977年2月号

特集 中世の鎌倉


名著出版

価格 250円

65ページ

昨年末に千葉県山武市の埴谷城を訪れて上杉禅秀の執事・埴谷重氏という人物の存在をはじめて知ったことで私の中で再び上杉禅秀さんがブレイクしました
そんな折行きつけの飯能市の古書店で見つけたのがコレです
自分をカマクラーだと思っている私には中世の鎌倉というタイトルだけでヨダレが出てきそうなのに「上杉禅秀の乱と東国情勢」という柴辻俊六さんの論考が収録されているんですよ
しかも100円で売られていました
狭い店内で飛び上がらんばかりの勢いで喜びましたね~
他にも「鎌倉の谷と館と豪族と」「室町時代の相模守護」と興味深い論考が収録されています
特集外ですが「伊豆半島の城郭について」という魅力的なタイトルまで掲載っす
今の私に必要な情報が満載です
これが当時250円で販売されていたなんて・・・素敵な時代ですね
今では考えられませんね
歴史手帖は私にはお宝情報の詰まった優良小冊子であります

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]