忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482

清和源氏の全家系三

東国源氏の京都進出



奥富敬之

新人物往来社

1989年4月 発行

価格 2300円

244ページ

奥富敬之さんの清和源氏全家系シリーズは若い頃に図書館で借りて読んだものです
当時、購入を真剣に考えたほどです(笑)
しかし城館探訪を中心に趣味を満喫するようになりその必要性が薄れ次第に購入欲もなくなりました
世の中不思議なもので購入欲がなくなると古本屋で見かけるようになるんですね
本書は昨日、福生市の古本チェーン店にて100円で購入です
私にとっては驚きに価格設定ですよ(笑)

三巻はタイトルが東国源氏の京都進出となっていますが義朝さんを指しているんでしょうか?
あまり的を得ていないタイトルのように感じました
それはさておき三巻は源家の人物でもっとも好きな義親、義国の暴れん坊兄弟に加えて為朝さんの極悪三人衆を扱っております
義家さんの息子、為義さんの息子についていろいろ書かれているのですが信太義広さんや新宮行家さんも小物感は否めませんが魅力は感じました
木曽義仲さんの父上、義賢さんはどうも魅力感じないんだな~なんでだろう?

久しぶりに読みなおしてみて若い頃に興味を持たなかった人物や情報が見つかり楽しく読めました

やっぱり源家って良いな~魅力あふれる一族ですね

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]