忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574

毛利一族の源流

~戦国の雄・元就のルーツを探る~




露木國寛 著

ブックレットかながわ1

神奈川新聞社 かなしん出版

1997年1月 発行

価格 600円



戦国期、類稀なる智謀と武勇によって中国地方を制した毛利氏のルーツは神奈川県の厚木市であります
その館跡と伝わる場所も市内に残ります
数年前にその存在を知り訪れましたがその時は毛利氏の祖・季光さんに興味が湧きませんでした
ところが先週別件で厚木市の城館を訪れたついでに何となく気になって本書を読んでみたら
そのままハマってしまいました
もともと私にとっては読みやすい文章で知りたい情報がいくつも掲載されていたので楽しくスラスラと読めましたね
気になる部分は付箋をつけますが30箇所ほどチェックしました

毛利氏の出自の地、荻野や飯山地区の話がメインになりますが平安末期の陸奥六郎についての伝承、清川村の別系統の毛利氏や愛甲氏についても解説しています

毛利季光は私の好みの人物でありました
清々しい文武両道の武将であります
その最後は宝治合戦において恩義ある三浦氏に準じて法華堂で自害するのですが三浦氏に味方するくだりに男気を感じました

本書ではもう一つ収穫がありました
その後の毛利氏、鎌倉末期の毛利時親についてであります
鎌倉幕府滅亡から南北朝動乱期の毛利氏についても初めて知ることができました

かなり熱くなって読みました
ここ数日で何回も繰り返し読んでいました

八王子市の大型古書店にて200円で購入

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]