忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576


買い出しについては今年2度目の更新になります

いや~今回も買っちゃいました
散財しちゃいました~(笑)
年末から物凄い数の書籍を購入しました
さすがに読み切れませんは~
ということでしばらく古書店には行きません
行けば欲しくなるから(笑)

今回は八王子市、伊勢原市、相模原市などで獲物を物色してきました

今川義元  小和田哲男  960円
 昨年、この本は図書館で借りて読みました
 なかなか良い内容だったので購入しました
 筆者の今川義元LOVEを感じます

鎌倉源氏三代記  永井晋  200円
 永井さんの書籍は何冊か持っていて内容が被るので購入を迷いましたが200円なので(笑)

臼井城物語  小畑良夫  500円
 いまさらですが臼井城であります(笑)
 当分の間行く予定はありませんが面白そうだったので買ってみました

千代田村の昔ばなし  仲田安夫 210円
 今回は崙書房祭りであります
 ある古書店でふるさと文庫シリーズが30冊ほどありました
 その中からコレを買いました
 実は千代川村と勘違いしていました(笑)
 志筑城???

茨城開発の歩み  久保田治夫  105円
 常総の利水の歴史であります
 利根川やその流域だけでなく涸沼や久慈川沿岸についても書かれています
 かなり勉強になります

野田文化第11集  野田地方文化研究会 105円
 野田市の地名考、小字名考、古文書解題といった私向けの冊子です
 これを読んだことにより夏ごろに野田市へ出陣することが確定しました(笑)

甲斐路No80 山梨郷土研究会  210円
 平山優さんの論考がいくつか掲載されていたので買いました
 穴山氏と河内地方の統治について特集されています

武家の棟梁の条件  野口実 105円
 私の大好きな野口実さんの源家本であります
 やっぱり面白いですね
 現在、読んでいますが面白すぎてじっくりゆっくり読んでます

中世の九州  外山幹夫  300円
 中世の〇〇というタイトルは買っちゃいますね
 とくに九州でも戦国ではなく鎌倉期~室町初期について詳しく書かれているようです
 戦国期はほんの数ページだけみたいです
 嬉しいですねこういう本

北条義時  安田元久  300円
 人物叢書シリーズです
 本当は泰時が欲しかったんですがなかったのでこちらを買ってみました
 

石田三成  今井林太郎 105円
 105円だったので買ってみましたが読む予定はありません(笑)
 どちらかというと嫌いな人物なので(笑)
 三成なんて本棚の飾りですよ

ということで今回も安くて面白そうな本をたくさん見つけることができました
欲しかったけど買えなかったものも多々ありました
杉山版の小田原衆所領役帳は2500円でした定価が900円のものを2500円で買う気にはなれませんわ~
成田参詣記、これも崙書房ですね1300円でした微妙な値段で微妙な内容なので・・・
500円くらいなら買ってました(笑)
戎光祥出版の中世武士選書も数冊ありましたが1700円くらいの価格です
それなら新書で買った方が良いよね
まあ買うことはありませんが(笑)

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]