忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572

はむらの歴史



羽村町教育委員会 発行

羽村町郷土博物館 編集

平成2年3月 発行

価格 不明

318ページ

今年初めての投稿となります
本年もヨロシクお願いします
今年も細々とボチボチやっていきますので(笑)

2015年第1弾は『はむらの歴史』であります
以前に『まんがはむらの歴史』を紹介しましたがこちらはそれより古くまだ羽村市が街だった頃に発行したものです
内容は結構充実していて面白い読み物となっています
私は多摩地区に住んでいるので近所の歴史ということで興味深く読ませてもらいました

中世部分では長淵郷の三田氏のについて解説しています
主観的な内容ではありますがその居館についても触れています
実は私も羽村市内に三田氏の居館があったと考え密かに探していたのですが大体同じような場所を推定していました(笑)
近いうちにしっかり調査してみようと思いました

近世においては玉川上水関連の記述が目立ちますが市内に所領を得た旗本についても解説しています
武田一族の湯川氏は川崎地区に130石の所領を持っていました
その名残として「地頭屋敷」「地頭井戸」といった呼び名が残っていたそうです

青梅線の歴史についても楽しく読ませていただきました

日野市豊田の大型古書店にて260円で購入しました
実はこの本は寄贈図書だったようです寄贈先の小学校も記入されています(笑)
どのような経緯で古書となったのかは考えないようにしていますが怪しい臭いがします(笑)
私が手に入れたのも何かの縁です今後は我家の書庫で大切に保管させていただきます(笑)

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]