忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739]  [738

津軽の武士1

青森県の文化シリーズ17






山内笙介

北方新社

昭和57年9月 発行

価格 1300円

210ページ


数年前に南部氏について調べ物をしていて津軽氏に興味を持ちました
津軽為信さんに関する書はもっていましたが津軽氏についての資料がなかったので購入しました
八王子駅近くの古書店で800円

版元の北方新社は有名ですね
あの『東日流外三郡誌』を出版しているのです
現在も販売しています
実は中世編2冊は欲しいと思っているんですよ^^
いろいろ話題になっていましたからwww

本書は津軽氏の南部家からの独立から津軽藩初期までの話であります
独立当初の家臣団は魅力的ですね
曲者揃いであります
2代目・信牧さんの家臣団は曲者がいなくなり堅実さが目立ちますね^^

家臣団の構成 戦国末期と江戸初期
津軽の城館について
為信以降の当主について
弘前城築城について
津軽藩について

そんな感じで書かれています
津軽氏が好きな方には良い内容ですね

私は知りたいことがあって購入しましたが書かれていませんでした
津軽氏(大浦氏)は南部一族なのか、南部氏から独立する際の話
本当に関ケ原合戦に参戦したのか?






拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]