忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483

戦国史研究 第2号




東国戦国史研究会

吉川弘文館

昭和56年10月 発行

価格 400円

32ページ

戦国史研究、その存在を知ったのは数年前で行きつけの飯能市の古書店にて発見し購入しました
東国の戦国期についての論考がいろいろ掲載されています

今年の正月に同じ古書店で埋もれていた本書を発見しました
発見というより発掘に成功と言うほうが正しいかもしれません(笑)
数年前に購入したものと所有者は同じはずです
発掘した本書に掲載されるマニアックなタイトルにオジサンはお喜びです
即購入であります 100円也
目を引いたのは『河東一乱をめぐって』『享徳の大乱の勃発をめぐって』『地衆 後北条氏による百姓の軍事編成』というタイトルです
ねっ、魅力的でしょう?
これを見て興奮する私は変ですか(笑)

河東一乱っていままで気にしたことなかったんですが今川氏について知りたいと思っていた矢先だったのでガッツリ読ませていただきましたよ※ちょっと難しかった

地衆 後北条氏による百姓の軍事編成は峰岸純夫さんが執筆されていて上州の南雲地衆、女渕地衆について書かれています
短い論考ですが面白かったし参考になりました
これで100円ですから大満足なんてものじゃ~ありませんよ
これだから古書店めぐりは止められないんだな~コレ


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]