忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487

相模武士 全系譜とその史蹟 五

糟屋党・渋谷党・その他諸氏




湯山学

戎光祥出版

2012年4月 発行

価格 2500円

315ページ

湯山学さんの相模武士シリーズ第5弾は糟屋党、渋谷党を中心にその他諸氏そして和田合戦、宝治合戦と相模武士について解説されています
私は藤沢市に住んでいたことがありますが現地の図書館で湯山さんの著書や論考をたくさん見ました
シリーズに収録されている諸氏についてはこのときに読んだものも多いのですが1冊にまとめられて出版されると欲しくなりますよ
でも高いので手がでませんわ~
実は本書はいただき物であります(師匠に感謝)

渋谷党に関する史跡は藤沢在住時によく訪れましたが本書を読んでいると久しぶりに訪れたくなります
長後の渋谷城の構想図などを見てしまうとムラムラしてしまいます(笑)
金王丸さんについても興味深く読ませていただきました

糟屋党についても関連する城館は訪れていますが本書を読んでいると遺構はないだろうけど行ってみたい場所がいくつかでてきます

神奈川県の城館に関しては多くは湯山さんの資料から得た情報を基にしています
城館についての考え方や見方、とらえ方など強く影響を受け他地域の城館探訪に役立てているつもりであります

和田合戦、宝治合戦と相模武士は楽しく読ませていただきました

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]