忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
kitabatake.JPG北畠太平記
横山高治
創元社
昭和61年8月
価格1200円
219ページ


一昨日から昨日にかけて伊勢の城館を訪れてきました
この本は伊勢遠征のきっかけとなったものです
南北朝期に伊勢に拠点を構えた親房さんから戦国期に織田信長の謀略で滅ぼされるまでを物語調にまとめたもので楽しく読ませていただきました
織田軍を迎え撃った大河内城の攻防にもっとも惹かれました
この合戦では北畠勢が凄まじく奮戦し織田軍の戦意を削ぎ和睦となります
織田軍が落とせなかった大河内城は訪れたくなりました
城は思っていたほど遺構はなかったのですが攻防戦の記述を思い出しながら見学してたのでそれなりに楽しめました

北畠顕能、満雅、材親、具教など歴代当主や家臣の大宮氏、鳥屋尾氏、渡辺氏など伊勢北畠氏にも魅力的な武将がたくさんいたのですね
この本を読んではじめて知ったことが多くとても参考になりました

付録として北畠家臣帳が収録されています

八王子市堀ノ内の大型古書店で300円で購入

 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]