忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244
nitta2.JPG新田一族の盛衰
久保田順一
あかぎ出版
2003年7月 発行
価格1800円
223ページ


私は新田氏が大好きでよく群馬県の太田や尾島・世良田・新田へ足を運びます
城館跡だけではなく墓や史跡なども訪れます
なぜ好きなのかは自分でもようわかりませんが尾島や世良田は幼少の頃、両親に連れられて知人宅を訪れては長楽寺や八幡宮などで遊んだ記憶あり懐かしとごく自然に新田関連の史跡に触れていたことが関係あるのかもしれません
新田義貞さん、脇屋義助さんは武将としての評価はあまり芳しくありませんが人間的な魅力あふれる人物だと私は思っており史跡探訪を楽しんでいるのです

前置きが長くなりましたが本書は新田氏祖・義重さんやその父・源義国さんからはじまり義貞さんまでの歴代当主や南北朝期に活躍した一族をたくさんの資料をもとに紹介しています
新田義貞さんの挙兵に従った一族や郎党の活躍とその末路についても紹介しています
購入当初は夢中になって読ませていただきました
この本と出会わなければこれほど新田氏にのめり込むことはなかったと思います
それくらい大切な本であります
神保町の三省堂書店(郷土史コーナー)で新書で購入しました

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]