忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247
kitabatakematusaka.JPG中世城館と北畠氏の動向
下村登良男
十楽選よむゼミNo.10
平成16年3月
価格400円
63ページ


松阪城を訪れた際に併設される資料館で購入した1冊です
タイトルを見た瞬間に購入を決め受付のお姉さんに注文です
松阪城を見学している際も所々でこの冊子を読んでました
松阪城の天守台から阿坂城を眺めながら読んでました
東京へ帰る際も高速のパーキングで休憩する度に読んでました
それほど面白い内容だったのです
戦国期に松阪市内に所在した北畠氏関連の城館についての考察や史料にでてくる城館をめぐる攻防の記述などなど
木造記、信長公記、勢州軍記、朝倉記や書状などから抜き出した大河内城阿坂城の攻防戦の様子を解説しています

紹介される城館
●大河内城(縄張り図付き)
●坂内城
●阿坂城(縄張り図付き)
●高城
●枳城
●岩内城
●奥野城
●立野城
●脇谷城
●神山城
●伊勢寺城
●岡野谷城


この他に家臣団の配置図や城の分布地図、北畠氏・木造氏の系図、年表なども収録され値段は400円です
とても良い買い物ができました~♪


 

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]