忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[848]  [847]  [846]  [845]  [844]  [843]  [842]  [841]  [840]  [839]  [838

広島城四百年






中國新聞社 編

平成2年5月 発行

平成3年5月 第三版

価格 2000円

253ページ



広島築城400年を記念して発行された書です
中國新聞に連載された116話を収録されています
広島城、広島県のみならず毛利元就からはじまり城の歴史や戦国時代についての記事が載せられています
もちろん広島城の成り立ち、地形から見た城、城下について、近世の広島城、原爆での被害と残された遺構について

毛利元就の築いた勝山城(島根県広瀬町)

郡山城について

東広島市の鏡山城、白山城、御薗宇城、頭崎城について

広島市の銀山城、草津城、仁保城について

宮島町の宮尾城について

三原城について

福島正則と広島城、亀居城について


興味のある情報がたくさん詰め込まれていました
実は広島城は十代の頃に訪れたことがあります
原爆ドームや厳島神社の印象が強く城については記憶がそれほどありませんww
いつか訪れてみたいものです
本書を読み物として終わらせるのは惜しい気がします
参考資料の一つとしたいと思いました
昭島市にある大型古書店にて480円で購入しました

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 10 11 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]