忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[853]  [852]  [851]  [850]  [849]  [848]  [847]  [846]  [845]  [844]  [843

 戦国の「いたずら者」前田慶次郎




池田公一

宮帯出版社

2006年9月 発行

価格 1300円

330ページ


自由気ままに生きた戦国武将・前田慶次郎は大人気ですね
私も十代の頃に某週刊少年誌に連載されたマンガと時代小説家の原作を読んで夢中になりました

「前田慶次郎」この名前を見るとウキウキします
しかしその著書は私が面白いと思えるものは少なく2冊目となります
前田慶次郎のすべて と題してもいいほどに内容が充実しています
出自、青年期、終焉の地、家族についてこれまで語らることが少なかった部分が気になって購入しました

なかなか面白い書でした
出自や青年期の考察は楽しく読ませていただきました
初めて知る次女が前田家において北条氏邦の息子に嫁いだこと
嫡子は子がなく男系が絶えてしまったこと

前田利家と上杉景勝の人生を背景に慶次郎さんの生涯が語られます
有名なエピソードも収録されていますよ

豪快なエピソードを全面に破天荒な生き様について期待している方にはおススメしません
慶次郎さんの実像を知りたいと思っている方にはおススメします
頑固な不良老人というのが実像になんじゃないかな
ただし見栄も意地も張りかたが桁外れなんですね
そこが魅力的なのですが家族や友人にこんな人がいたら困りますねwww

八王子市の大型古本屋にて160円で購入しました(^O^)

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]