忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462

中世常陸・両総地域の様相

発見された井田文書




茨城県立歴史館

平成22年3月 発行

価格 900円

127ページ

今年、新年早々訪れた水戸の県立歴史館にて入手した資料であります
タイトルからも察せられると思いますが常陸というより上総の国人領主・井田氏と同家の文書について解説されたものです
この中に収録される「城郭から見る井田氏」を読んでから山武市に行きたくて行きたくて(笑)
先日、年末ですがようやく山武に行くことができ本書で紹介される津辺城を踏査できました
 噂に違わぬ遺構でオジサン胸キュンでした(笑)

帰宅後、本格的に本書を読みはじめました
いままで邪魔でしかなかった井田文書の解説ページですがようやく存在価値をアピールしてきました(笑)
そして黒田基樹氏の「井田氏の動向」なんかは面白いな~と思いながら読んでいました
とくかく井田氏づくしの内容で山武市域の城館めぐりをしてきた私には知りたいこと、必要な情報が満載でした
次回も千葉県に出向くときは山武市が中心になりそうです
そして本書をハードに読み漁る日々が来るのです

縄張り図付きで紹介される井田氏関連の城館
坂田城
飯櫃城

津辺城
新村城
田向城
牛久城
東林寺城

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 武田軍記 HOME 斎藤道三 >>
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]