忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457

直江兼続伝



渡部恵吉・小野栄・遠藤綺一郎 共著

酸漿出版

平成20年5月 改訂版

価格 1600円

300ページ

つい先日、入手したばかりの書であります
大月市のブックオフで購入です
閉店セールということで20%オフの80円でGETしました
タイトルと値段の安さから大河ドラマの影響で出版された書籍と思われるでしょう?
でも違うんですよ~
米沢市政100周年を記念して米沢信用金庫が平成元年に出版した幻の本を再出版したものです
このような代物がたった80円で入手できるなんて・・・(感動)

内容も充実しています
とくに米沢での事跡については知らないことだらけだったのでとても興味深く読ませていただきました
もちろん兼続さんの生涯、文事、政治についても記されています
養子問題についての考察もあります
文事についてかなりのページを割いて記されていますが漢詩や連歌などに興味がないので読んでいません(笑)

領内での3つ金山経営や軍法、支城と番所、城下の屋敷割は参考になりました

来年あたりに米沢市の城館探訪を計画している私としてはありがたい一冊であります
遠征の際には山形県の中世城館報告書(米沢市部分の複写)米沢市史の中世部分の複写と共に持参したいと思っています

直江兼続さんについて書かれた書を何冊も見てきましたが最も内容が充実していてオススメです

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]