忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
toukatunotyuuseijyoukaku.jpg東葛の中世城郭
千野原靖方
崙書房出版
平成16年2月 発行
価格3800円
301ページ

千葉県の東葛地方の城館をまわる際に必要不可欠な書であります
船橋市、柏市、市川市、流山市、野田市、我孫子市、松戸市、鎌ヶ谷市などの城館を史料や地籍図、伝承などをもとに詳しく紹介しております
一部の城館では縄張り図等の図面が掲載されています
現地での遺構調査が不十分な城館もあるようです
それはそれで訪れて自分の目で遺構を確認するという楽しみが残されているということなのであまり気になりません

専門書なので内容もハードなんですね
訪れたことがない城館について読んでいると眠くなることも(笑)
それと値段が高いのが難点でしょうか
関宿城に併設される売店で購入しました結構迷いましたよ
それでも購入してから7年以上経ちますが本書のおかげでこの方面の城館をたくさん訪れることができたのでモトはとれたかな~と思っています

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3 4 6 7 8
9 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]