忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[606]  [605]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596

臼井城物語

風渡る葦原



小畑良夫

崙書房出版

平成13年3月 発行

価格 1300円

144ページ

1月にタイトルが気になり購入した本です
資料ではなく歴史物語であります
臼井氏末裔の臼井秀胤が先祖の故地へ赴き歴代当主や本家にあたる千葉氏について語るという内容です
読みやすく面白い内容で二日ほどで読み切ってしまいました
臼井氏についても知ることができました
本書の参考資料のなる「成田山詣記」「利根川図誌」も読んでいるのでより一層楽しめました

臼井城へは何回か足を運んでいますがまた行きたくなりました
臼井八景の現状や周辺の出城も見てみたくなりました
シンプルで本当に楽しい読み物でした

物語の主人公にして臼井氏の語り部・秀胤さんにも興味が湧いてきました
難しい資料ばかり読んでいたので良い気分転換になりました
八王子駅近くの古書店にて500円で購入しました

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 会津の街道 HOME 後北条氏 >>
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3 4 6 7 8
9 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]