忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[605]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

後北条氏




鈴木良一

有隣新書

昭和63年10月 初版

平成13年10月 第4版

価格1000円

187ページ

今日は私のとって懐かしい一冊を紹介します

私が藤沢市に住んでいた頃に近所の図書館で何度か読んで本です
でもあまり好印象ではなかったようです

つい先日のことですが埼玉県鶴ヶ島市の大型古本屋で売られているのを見つけて懐かしさのあまり購入しちゃいましたコレクターズアイテムとして(笑)
¥100

久しぶりに読んでみてイメージがガラリと変わりました
これは後北条氏の基礎資料ともいうべきでしょう
新書でありますがかなりの情報量であります
早雲さんにはじまり氏直さんまでの5代について書かれていますが領地支配や家臣団の構成などについて詳しいです
合戦や城館についての記述は僅かですが大満足の1冊であります
初めて読んでから10年後、同じ本でもこうも印象が変わるとは・・・(笑)
つまり当時の私には本書の内容は難しかったか知りたいことが書かれていなかったのでしょうね
考え方や知りたいことが変わったりいろいろ見識を高めた結果なのでしょうね^^

鈴木良一さんの著書は他に「応仁の乱」を所有していますがこちらはまだ読めません
知りたいことが書かれていないし内容も難しいです
でもそのうち読めるようになるでしょうね

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]