忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703

甲陽軍鑑入門



小和田哲男

角川ソフィア文庫

平成18年11月 発行

価格 629円

286ページ


小和田先生の著書です
100円で売ってたので買いました^^
甲陽軍鑑入門と題して現在人にその魅力を紹介となっていますが冒頭でいきなり「甲陽軍鑑は史料としてどれだけ使えるか」です^^
入門編じゃないんですか?
いきなり突っ込みをいれたくなります

私は研究者ではないので甲陽軍鑑の史料としての価値にはこだわりません^^
面白いからいいんじゃないかな~
この面白さが史料として使えない部分なんじゃないかな^^
信玄の人気は甲陽軍鑑によるところが少なくないわけだしね

でも本書は楽しく読みましたよ
この部分は史料として使えるとかそういう話はつまらないですが山本勘助に関する考察は良い話でした^^

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]