忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710

古城の風景Ⅱ




宮城谷昌光

新潮文庫

平成22年11月

発行価格 552円

390ページ



主に中国の時代小説を書いている筆者が生まれ故郷の愛知県の城館をめぐる紀行文です
1作目を読んでから2作目も心待ちしていましたがずいぶん前に発刊されていたんですね^^本屋で偶然見つけました 

¥250円\(^o^)/

今回は一向一揆の城、徳川の城、今川の城と題して三河から駿河西部の城館を紹介しています
岡崎市、足利一門の城館へ行きたいと思っていたのでちょうど良い刺激となりました
私と同じように趣味として城館を楽しんでいるようで郷土史を集めつつ各地を訪れています
特に参考になることはありませんがちょっとした記述が目を引くこともあります
私が旅に出たいと思わせるのはこういった本なんです
ガイドブックや専門書にはない面白さがあります
お陰様でここ1週間ばかりの通勤は楽しく過ごせました^^

岡崎城、大草城、上和田城、井田城、西条城、明大寺城、荒川城、松平館、土井城など引馬城、浜松城、見附端城、横地城、久野城、馬伏塚城、横須賀城、高天神城
田中城、朝日山城、花倉城、丸子

城訪れたことのある城も無い城も楽しく読めました郷土愛というか城館好きというのが良く伝わる文章で好感持てます

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 18 19 20
22 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]