忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[722]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712

安達泰盛と鎌倉幕府

~霜月騒動とその周辺~



福島金治

有隣新書

平成18年11月 発行

価格 1000円

213ページ

昨年、年初めからハマった安達氏について書かれた本です

泰盛さんが中心ですが盛長さんから鎌倉幕府内での安達氏の歴史が書かれています
安達氏にハマったきっかけは厚木市での安達氏の史跡を紹介した本ですが
この本が決定打であります^^
読みやすい上に面白い
新書でありながらかなりの情報量で学ぶことがありすぎて困るほどでした^^

それまで私の中ではパッとしたイメージがなく地味な一族でしたがそんなことはありませんでした
泰盛さんに関しては認識を一変するほどです

霜月騒動についても知りたいと思っていたことがしっかり書かれていました
安達一族や被官、所領についても書かれています
霜月騒動後の安達氏についても書かれています

史料からの引用も多く難しく感じましたが解説が丁寧なのですんなりイケました^^

これをきっかけに北条氏、鎌倉幕府に興味を持ち勉強を進めています
安達氏や霜月騒動に突き当ったらまず本書も読んで基礎的な部分を把握します

有隣堂、藤沢に住んでいるときはずいぶんとお世話になりましたが東京の山間部に引っ越した今でもお世話になりっぱなしです
私にとって忘れられない出版社&書店となります

古本をネットで購入しました送料込みで500円くらいだったような気がします
お買い得でした^^

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
7 9 10 11
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]