忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208
hamuranorekisi.JPGはむらの歴史
羽村市 発行
菊池英一 画
平成3年11月
212ページ


玉川上水の取水堰のあることで知られる羽村市が平成3年に市制施行記念として発刊された本です
児童向けのまんがで主人公がタイムマシンにのって羽村の歴史を時代を追って体験するという内容です
前半は阿蘇神社や一峰院という寺院と深い関わりをもつ三田氏について、
そして玉川兄弟と玉川上水を中里介山さんの生涯が描かれています
設定として無理があり中世の描写もおかしな部分が多くありますが三田氏について詳しく解説されています
青梅市の古本屋で100円で売られていたので購入しました
近世から近代にかけての羽村の歴史を知りたいと思っていたので良い買い物となりました

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]