忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622]  [621

日野市史 史料集 高幡不動胎内文書編




日野市史編さん委員会

平成5年3月 発行

価格 不明

239ページ


中世における地侍の生活の実態を知るうえで貴重な史料であります
そして南北朝期、常陸における合戦の様子を知ることのできる史料でもあります

私はこの史料集ではじめて史料読みの楽しさを知りました
とくかく面白くて
日野市に所領をもった山内経之という地侍が家族や友人などに充てた手紙をまとめて高幡不動の胎内に収められた文書であります
リアルな武士の生活、お金の工面に困ったことや戦場で刀を失い人から借りて使用していること
所領に残した息子への手紙、借金の申し入れなどなど様々な手紙が残されています

今まで諸資料でこの文書の内容が紹介されていたのでその存在は知っていましたが史料集としてまとめて読むと本当に勉強になりますわ
これがきっかけとなり史料集めにも力を入れるようになりました
それまでは市町村史でも通史編、考古編などを中心に収集していましたが史料編も目を通して興味のあるものは複写して所有するようになりました

昨年、体調を崩して以来、大好きなフィールドワークが思うようにできなくなりました
いっそのこと史料読みを中心とした中世研究に趣味を変えようかとも思いました^^
それほど私に影響を与えた1冊でとても大切なお宝であります

日野市旭が丘の大型古書店にて400円で購入しました
かなりの掘り出し物ですね^^

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 18 19 20
22 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]